スタイリストの専門学校に行けば近道!

一流のスタイリストになるには、関連の専門学校に通うことが大切!スタイリストを目指す人に進めたい専門学校を紹介します。

  • スタイリスト01
  • スタイリスト02
  • スタイリスト03

専門学校はスタイリストを目指す人にぴったり?

スタイリストになりたいと夢を抱いている人に、スタイリストになるためのおすすめの学校を紹介します。
スタイリストは独学でもなれる職業ではありますが、独学では一流のスタイリストになるのにとても時間がかかってしまいます。
やはり、その道の学校でスタイリストに関する様々な知識を学んだ上で一流を目指すほうが最も賢い道だと思うのです。
一流のスタイリストになるためにも、学校でそのノウハウを学びましょう!
おすすめの専門学校を紹介します!

関東のおすすめ専門学校

青山ファッションカレッジ

■青山ファッションカレッジ

表参道駅から徒歩1分のところにある専門学校です。少人数制が特徴で、勉強から就職まで徹底サポートしてくれます。スタイリスト・コーディネーター科では、雑誌やCMの撮影現場に実際に赴き、現場の空気を直に知ることができます。スタイリストのアシスタントとしてのインターンシップもありますので、スタイリストになるための必要な知識が身につきます。

公式サイトはこちら

文化服装学院

■文化服装学院

スタイリストの基礎からしっかり学べる専門学校です。世界で活躍する卒業生がたくさんいるのも特徴です。スタイリストコースではコーディネートだけでなく、コスチューム、ファッショングッズの制作の実習も行い、素材に関する専門的な知識を身に付けて、スタイリストとしての実力につないでいくスタイルになっています。ファッションショーのスタッフとして参加し、実践を積むことも可能です。

公式サイトはこちら

関西のおすすめ専門学校

マロニエファッションデザイン

■マロニエファッションデザイン専門学校

3年間スタイリストに関する授業が学べる専門学校です。1回生の時点で関西の主要なファッションショーにスタイリストのアシスタントとして参加することができます。撮影現場のアシスタントにも参加できますので、本格的にスタイリストの仕事を学ぶことが可能です。 スタイリングの知識だけでなく、ファッション業界のマーケティングやビジネスに関する授業も豊富に用意されています。

公式サイトはこちら

神戸ファッション

■神戸ファッション専門学校

現役のスタイリストが教員として活躍しており、また少人数制の授業なのでサポートもばっちりです。 スタイリストの基本的な勉強以外にも、写真撮影、雑誌編集に関する授業、商品知識、ネイル、西洋服装史など幅広いカリキュラムが用意されています。 ファッションショーやコンテスト、作品展など、自身がスタイリングしたファッションを定期的に披露する機会がありますので、実力と自信がつくことまちがいなしです。

公式サイトはこちら

専門学校に入学するには

入学するには?

学校の入学には当然試験が必要になります。
ですが大学とは選考方法が違い、主に書類選考と面接になります。一般入試のように、たくさんの教科を勉強して試験することはありません。

主にAO入試、一般入学の2つに分かれ、どちらも書類選考からの面接という流れが一般的になります。
ですので、ファッションの知識が全くない人でも合格することは可能です。
ですが、社会人からの入学になりますと、基本的な学力を求められることもあります。
学校によって選考の仕方が違いますので、受ける前に調べておくことをおすすめします。

憧れを憧れにしない方法教えます

オシャレが大好き!

いま憧れている職業を憧れではなく身近なものになるために、その術をここではご紹介していきます!

top